やっと購入した一戸建て!

私の家は、両親と私、それに弟と妹の5人家族です。
幼い頃から団地住まいでしたが、私と弟が社会人になり働くようになると、高所得層となり団地に住めなくなってしまいました。
生憎、私も弟も当分の間、実家を出る予定が無かったので、家族会議をして、中古の一戸建てを購入することが決まったのです。
妹だけは、年が離れた学生なので、転校をしなくて良いように、住み馴れた街での購入を検討しました。
何軒か内覧をしたのちに、一番新しく綺麗だった家を購入しました。
外観もとても綺麗で、ほとんど新築と変わりません。
広いキッチンに、母は大喜びし、父も自分の書斎を持てとても嬉しそうでした。
私達、兄弟も個々の部屋が与えられとても嬉しかったです。
私としては、広い浴室と脱衣所が一番嬉しかったです。
日々の生活をするうちに、妹が反抗期に入り、あまり家族とは話さなくなりました。
玄関を開けてすぐに、階段があり自室へ行ける点が、拍車をかけているように感じます。
反抗期が終わるまでは、その点だけが一戸建て購入の失敗点かなぁ、と両親とは話しています。
それ以外はとても満足しています!